Search this site
AKANE POTTERY
since 1997
<< 慰霊の日 | TOP | お知らせ >>
ボトル展
img003.jpg

ガラスの製造が盛んになる1900年代以前、
ジャムや薬の保存、そしてミルクなどの飲料の配達や運搬に
陶器のボトルが使われていた時代があります。

現代はそのガラスよりも もっと軽くて丈夫な素材に取って代わられ、
陶器のボトルはもう、それほど見かけなくなりましたね。


ぽっこりした口の形に惹かれるのと
少ない花材でバランスがとりやすいこともあり、
茜陶房では良く花活けとしてボトル型を作ります。

「並んでいるだけで嬉しい」という、
同じくボトル好きの Detail fullさんからのリクエストで
今回の展示会は企画されました。

ただただシンプルな陶器のボトルを<kasumi>をメインにいろんな形で。
花活けとしてだけでなく、往時のように日常に活かせたらと
様々な場面を思い浮かべながらの制作はとても楽しいものでした。

デカボトルには大ぶりな枝を挿し床に置いて
このくらいのサイズなら お客様に注ぐレモン水を
この形には好きなリキュールを容れて公園できゅっ、と
広口タイプには手作りジャム、そのまま贈り物として

陶製ボトル。その魅力を皆様と分かち合う場に出来たら と思います。

いよいよ梅雨も明け長い夏が始まる頃。
展は来週、7月1日より。


ボトル展

容レル 挿ス 注グ

2014.7.1(火)〜7.6(日)
時間 11:00〜19:00
場所 Detail full


5(土)・6(日)は終日在店いたします。

5(土)には「sugar」さんの生ライブがあります☆
お話だけで、実はまだお逢いしたことのない sugar さん。
どんな音楽を奏でるのでしょう。とても楽しみです。 


* * * * * * * * * * * * * 
茜陶房 Gallery & Shop
open 13:00 〜 18:00
close 木・金 不定休アリ
tel 0988765453
mail info@akanepottery.com

茜陶房HP
http://akanepottery.com/

茜陶房facebook
https://www.facebook.com/akanepottery

*メールにて お問い合わせを頂く際、携帯からの場合
茜陶房PCからの返信が届かない方が多数いらっしゃいます。
営業日2日以内に返信が無い場合はPCアドレスから、
もしくはお電話にてお問い合わせくださいますよう
ご協力をお願いいたします。

 



 
posted by akanepottery | 16:34 | 展示会・イベント | - | - |